プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3731 完全数

 「完全」という言葉は、大辞林には、「必要な条件がすべて満たされていること。欠点や不足が全くないこと(さま)」とある。日常生活によく使う言葉に、完全看護、完全雇用、完全試合などがあるが、「完全数」は、あまり耳にしたことがない言葉である。

1.独り言コラム
 余談から入るが、昨日行われたボクシングのWBC世界バムタム級タイトルマッチで、山中愼介選手が、挑戦者のカルロス・カールソン選手(メキシコ)に完勝(完全勝利)でV12を達成した。これで、具志堅用高選手の持つV13にあと「1」と迫った。同選手は滋賀県湖南市の出身で、陸上短距離界のヒーローの一人である彦根生まれの桐生祥秀選手と同様に、わが滋賀県人の誇りのアスリートである。▲さて、ここからが今日の本題である。先週末の土曜日の日経の「プラス1」の11面に、「6、28、496、…の数列はなに?」と出ていた。一目何だか分からなかったが、 これらが「完全数」と呼ばれる不思議な数字だというのである。▲そこでの説明によると、その数字の約数で、自分以外の約数を全部加えた数字に合致する数字が完全数というのだ。例えば、「6」について言えば、その約数は、1、2,3,6で、この1+2+3=6である。また、「28」も同様で、1+2+4+7+14=28で、いずれも完全数である。▲この完全数は、2300年前のユーグリッド原理にも登場しているという。しかし、コンピュータ―時代の現在でも、まだ49個しか見つかっていないという。単純な数字だが、未だに謎の多い数字で、「496」の次は「8128」で、その次は、「33550336」というのだ。2016年に発見された49番目の完全数は、4万桁以上の数字だというから驚きを越えて、全く理解不能である。なお、この見つかっている49の完全数は全て偶数だそうだ。▲規則性のある数字の列は、よくクイズに出て来る定番ものの一つである。今朝は、余興として、下記の5問を出題してみた。中でも(3)~(5)は筆者が特別に作成したもので、相当に難しいと思う。楽しんで見てください。答えは明日のこの欄に掲載します。難問の(3)~(5)については、ヒントを、プライベートコーナーの欄外に記載しています。

  (1) 1、2、3、5、7、11、13、17、19、… 
  (2) 3,5,7,8.10、12
  (3) 1.4,1、5、9、2、6、5,3、…
  (4) 1、5、6、7、8、9、15、16、19、28、…、92
  (5) 3、4、16、18、77、82、105、114

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重、63.3kg。▲昨日、ファミレスで珍しい方に声をかけてもらった。妻が入院中に、隣のベッドの患者さんのヘルパーをしていた方である。彼女は、今もその患者さんのヘルパーを続けているという。私と同年代のその患者さんの旦那さんは、相変わらず毎日奥様の付き添いをしておられるという。妻が亡くなって早くも2年半近くになるが、その旦那さんの頑張りとご苦労を思うと同時に、「命」の「命」についてしみじみ思うのだった。(17-03-03)

 付記、クイズのヒント、(3)無理数、(4)化学の有名な表に注目、(5)経済関連。
スポンサーサイト

3410 セブン

 ラッキーセブンでお馴染みの「セブン」だが、筆者の耳には、昔子供たちが見ていたウルトラマンセブンの「セブン、セブン、セブン」のリズムカルなテーマ音楽が耳に残っている。セブンにも様々な喜怒哀楽を伴うドラマがある。

1.独り言コラム
 昨夜、熊本県で大きな地震があり、益城町では震度7を記録、多くの死傷者が出ている。神戸淡路大震災の時と同じ直下型であったようだ。日本で唯一稼働中の川内原発には影響なく運転を続けているという。発生が夜だったことで被害の実態はまだ完全に把握されておらず、明けてから判明する被害の状況が心配である。なお、震度7は制度が出来て4回目(神戸大震災、新潟地震、東日本大震災)である。▲囲碁界で史上初の7冠制覇ということで注目されていた囲碁十段戦第3局は、伊田篤史十段が勝って一矢を報い、井山十段の快挙は来週以降に持ち越された。長野県大町市で待機していた報道陣は空振りを食らった一日だった。やはり、井山裕太6冠も人間で、負けることもある。▲NHKの看板番組だった「クローズアップ現代」が、23年間担当していた国谷裕キャスターが卒業し、新たに7人の美人アナウンサーによる「クローズアップ現代プラス」と衣替えしてスタートしている。久保田祐佳(慶大)、小郷知子(早大)、松村正代(上智)、伊藤敏恵(東女大)、鎌倉千秋(慶大)、井上あさひ(御茶ノ水)、杉浦友紀(上智)の7人の美女たちで、「いずれ菖蒲か杜若」である。数日前に初めて出産後復帰した小郷知子さんを見たが、なかなかの美女に戻っていた。移り気な筆者は、改めてファンになった。▲、「七。五、三」に見られるように、「七」は日本文化に馴染みが良く、聖徳太子の「十七条憲法」に始まり、映画では「七人の侍」、テレビでは、「七人の刑事」、「七人の孫」らが我々を楽しませてくれた。また七人制ラグビーの「サクラセブンズ」は、リオオリンピックに出場する。彼女らの活躍が期待されている。

2.プライベートコーナー
 4時起床、62.6kg。▲無理をしないということで、その距離を4km程度に抑えていた散歩だったが、昨日は、2月22日の7.2km歩いて以来の長距離、6.5km歩いた。体調がよかったからである。(16-04-15)

3185 「51」に乾杯

 鉄道ファンなら、「51」と聞けば、D51を連想される方がほとんどだろう。今朝は、今が旬の「51」に絡む話題である。

1.独り言コラム
 野球ファンなら、「51」と聞けば、ほとんどの方はイチロー選手を連想するだろう。そのイチロー選手が、昨日の試合で2安打を放って、今シーズンの通算安打数が83本となった。昨年末までに、日米通算で4122安打しているから、イチロー選手の安打数は通算で4205本となり、あのピートローズ選手の生涯安打数の世界記録の4256本に、奇しくも背番号と同じ「51」本となった。イチロー選手は今日もヒットを打つことが期待されているから、この話題は、まさしく今日限定の話題である。▲中国は、昨日抗日戦争勝利70周年の記念日ということで、記念式典と軍事パレードを大々的に行なった。この式典に、中国政府は「51」か国に招待状を送ったが、その中で日本とフィリピンが出席を拒否したので、49か国の参加国となった。▲橋下徹市長が大阪維新の会を全国政党として立ち上げる。今の維新の党には、衆参で「51」人の国会議員がいるのだが、その内の22人程度がその新党に馳せ参じるというらしい。▲2020年の東京オリンピックに関しては、新国立競技場計画とエンブレム問題で大きく躓いた。出だしから「おもてなし」どころではない醜態である。ところで、どうでもいいことかもしれないが、今年は、あの1964年の前回の東京オリンピックから、偶然だが「51」年目である。▲参考に、「51」に関する関連データを付記しておこう。第51代天皇は、桓武天皇の第一子の平城天皇、第51代総理は第5次吉田茂、第51代横綱は玉の海正洋関、化学の世界で51番目の元素はアンチモン(Sb)である。▲改めてイチロー選手の話題に戻すが、とにかく、最近の筆者は暇なこともあって、MLBのイチロー選手のその日の安打数に注目してフォローしており、一喜一憂の毎日を送っている。今年は残り試合があと28試合しかないから、この大記録の誕生は、来年の夏頃になるのではと思われる。しかし、その前に、同氏の来年の契約が成立するかどうかが心配だ。イチロー選手を男にするチームは何処であろうか。筆者は、一本、一本の安打の積み重ねのニュースを一日千秋の思いで見守っている。

2.プライベートコーナー
 1時半目覚め。体重63.1kg。昨日の最高気温は25.2度(―3.6度)。▲健康の定期診断を受けた結果、コレステロール値が多いという指摘を受けた。油味の多いものを避けるようにとのことで。昨日から意識して調整し始めた。

3174 われわれの日常生活の中の「12」

 生活環境の中には12進法なるものが幾つかあるが、それ以外にも、我々の身の回りには、偶然に12(個、人など)である事柄が幾つか存在する。今朝は、それらについて楽しんでみよう。

1.独り言コラム
 国民マイナンバー制度が来年1月から導入される。国民生活を支える社会保障・税番号制度の社会インフラである。かつて国民背番号制度として検討されたものが装いを新たに登場してくるのである。情報の漏えいなどのリスクもあるが、行政の効率化、国民の利便性、更には公平かつ公正な社会の実現に狙いがある。このマイナンバーが「12桁」の数字から構成されていて、年内には、国民全員に配布されるはずである。それぞれの桁にはそれなりの意味があるはずだが、筆者が承知していないので。ここでは触れないでおきたい。▲12桁という数字、記号は覚えるのは容易ではない。住民基本台帳のコードは11ケタだが、覚える必要もなかったので全く記憶にないし、カードにも明記されていない。その一方で、電話番号は、通常は10だが、比較的覚えているものが多い。▲因みに、自動車運転免許証の番号、JAF会員番号は「12桁」である。しかし、比較的身近なものでも、銀行カードなどは16桁、年金番号は14桁、銀行口座番号は銀行コードも含めると14桁である。▲一年が12カ月、1ダースが12本などの12進法、また、干支の12支、12星座、学校教育の6・3・3制度の12年間などは、日常生活の中に馴染んでいる「12」である。▲かつては、推古天皇の時代に定められた冠位12階の制度があった。奈良時代から平安時代には12単(ひとえ)が流行した。西洋では、キリストの伝道師としてのパウロなどの12使徒は有名だ。いずれも「12」が絡んでいる。▲一方で、偶然に12という事例も少なくない。プロ野球の球団数が、セ・パ合わせると12球団、政治の行政の根幹である省庁が1府12省庁である。そんな中で12海里は国際間の決め事で領海の範囲である。▲漸く、交渉が最終盤に差し掛かっているTPP交渉だが、それには12か国が参加している。ご参考ということで、それらを参加国を表明順に列記して今朝の本欄を終わりにしたい。シンガポール、ニュージランド、チリ、ブルネイ、アメリカ、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシア、メキシコ、カナダ、日本である。

2.プライベートコーナー
 1時半起床。体重62.8kg。大津の23日の最高気温、31.7度(前日比+0.9度)。▲静かに、淡々として毎日を過ごしているが、少しマンネリ気味である。

3083 数字「101」

 大相撲夏場所は、照ノ富士が劇的な初優勝を果たした。その瞬間、テレビの実況アナが、優勝制度が出来て101人目の優勝者だと叫んでいた。「101人目、そうなのか」と思ったことで、今朝は。その数字の「101」に拘ってみた。

1.独り言コラム
 角界に入って25場所目の初優勝だという。それは貴乃花、朝青竜の24場所目に次いで3番目の記録だという。結びの一番で、兄弟子の横綱日馬富士の決死の頑張りで、白鵬を倒してくれたことで、プレイオフなしですんなりと優勝が転がりこんだ。これで、来場所の大関昇進が確実となった。▲インタビューで、アナウンサーが兄弟子のお蔭だと言わそうと問いかけていたが、意外にもそれにはあまり触れず、第一には両親に感謝だと答えていたのが印象的だった。▲とにかく、幾度も優勝のチャンスがありながら、その度に負けてしまう稀勢の里と違って、相撲に安定感があるのが心強い。関脇になって2場所目での見事な優勝だった。先場所の春場所では、初三役の関脇で7連勝を果たし、75年ぶりに角界記録を更新したほか、36連勝中だった横綱白鵬に土をつけるなど13勝2敗の活躍だった。今場所は初日に敗れる不覚があって、大関昇進は今場所は無理ではなかろうかと思われていたが、終盤での頑張りで逆転優勝に漕ぎ着けたのは凄かった。▲この優勝制度が出来て101人目の優勝力士だという。調べてみると、最初の優勝者は、1909年6月場所で、7勝3分けで高見山(酉之助)が優勝している。因みに一つ前の100人目の優勝者は、ご存じ、横綱鶴竜である。▲ここから、数字「101」に拘る話題となるが、最初に頭に浮かんだのが、テレビ番組のタイトルで、フジテレビが放送した「101回目のプロポーズ」だった。浅野温子と武田鉄也が主演、「月9」という流行語を生んだ人気番組だったようだが、筆者は見たことが無い。▲テレビ関連では、NHKに101スタジオが有名だが。そのNHKが昨夜放映していた「ダーウインが来た」では、珍しいワニの一種であるインドガビアリの生態を捉えていた。長いくちばしをもった魚専門のハンターである。その口にある歯の本数が104本だと解説していたが、そのうち3本が怪我か何かで抜ければ「101」本だなあと余計なことを思っていた。▲イチロー選手の安打数記録が気掛かりの今日この頃だが、目標のピートロース選手の4256本に着々と迫っている。昨日現在、あと「101」に、あと2本の4154本に到達した。ちょっと拘り過ぎかな?▲世界遺産の話題では、この6月の正式に審査を受ける「明治の産業革命の遺産」に関し、中韓からのいちゃもんが気掛かりである。世界遺産は、1978年に登録が始まっているが、もう1000を超える数に達しているが、「101」番目に登録されたリストを見ると、どうやら、1982年に登録されたタイ国立公園のようだ。▲一方、ノーベル賞受賞者の「101」人目は誰かということで、調べてみると、1911年の受賞者6人のうちの一人だが、発表順で物理学賞が最初に発表されたと勝手に推定すると、あのアインシュタインが「101人目」である。▲さて、憲法改正が大きな話題になって来ているが、今の日本国憲法第101条は、第11章にある補足条文で、「この憲法施行の際、参議院がまだ成立してゐないときは、その成立するまでの間、衆議院は、国会としての権限を行ふ。」というのである。結果的には、参院選が事前に行われたことで、この条文は施行されていない。▲化学の元素の周期律表での「101」番目は、(Md)表示されるメンデレビウムで、この周期律の命名者の名前を採用した元素である。▲第3次安倍総理は97代目の総理である。あと4代で101代目の総理となるが、安倍さんの長期政権が続けば、同氏の「101」代目もあるかもしれない。▲最後に私事だが、筆者の母親は、昨年の3月のお彼岸に「101」歳で他界した。▲長々と「101」に拘った駄文にお付き合い有難うございました。お礼を101回ぐらい申し上げたい気持ちです。ありがとうございました。

2.PB(私事)コーナー
 3時半起床。体重63.0kg。▲昨日は親戚の法事に参列。2時過ぎから4時にかけて会食があり、いつもと違った時間帯での食事で、体重が増えたようだ。6時過ぎから2kmほどの散歩を行ったが、体重に関しては焼け石に水の様だった。

3049 「90」

 今朝は数字の「90」に関する話題を取り上げてみた。因みに、第90代総理は安倍晋三氏(96代、97代でもある。)、化学では、原子番号90は「Th」でトリウム。プロ野球の監督の背番号では、西武の田辺徳雄監督が「90」をつけている。

1.独り言コラム
 東大が一昨日の早稲田との試合に敗れて、遂に連敗数を「90」に延ばし、リーグ記録を更新中である。2010年秋に早稲田の斎藤祐樹投手(現日本ハム)から3点を奪って4-2で打ち勝って以来の連敗である。但し、途中で引き分け2試合がある。意外なのは、あの斎藤投手から勝利していることだ。因みに、関西学生野球リーグに属している京大の連敗記録は60連敗である。
 2005年に起きた福知山線の尼崎脱線事故では106人の痛ましい犠牲者が出たが、この25日で10年の節目を迎える。毎日新聞社が、事故の犠牲者40人の遺族45人に行ったアンケートで、40人の遺族が風化を感じると答えたという。実に90%(88.9%)近くの遺族がそんな実感を抱いているのである。(4月19日付朝刊一面トップ記事) けだし、人の噂も75日、去る者日々に疎し、である。
 今年はNHKがラジオ放送を開始して90年の節目である。1925年3月22日にラジオ放送を開始した。愛宕山の施設からの本放送は7月12日からである。先日、放送記念日の3月21日にテレビで「放送90年特集、歴史を見つめ、未来を拓く」の特番で、この間の大きな出来事を取り上げていた。(3036をご参照)なお、テレビ放送の開始は、それから28年後の1953年である。
 株価が2万円台を回復したことが話題になっているが、経済史上最高の4万円近く(38957円)まで上がった株価が暴落、いわゆるバブルが弾け始めたのが、1990年11月頃からで、その時点では、投資家の誰もが体感していたわけではなかったようだ。暴落はその後2年も続いたのである。奇しくも、ここでも「90」という数字が登場している。余談だが、2万円台を回復で有頂天になってはいけない。直ぐ傍に落とし穴(バブル)が待っているかしれない。
 世界一長寿国の日本である。その寿命は年々伸びていて、最新のデーターでは、日本女性の寿命(86.61才)である。このままいけば、大台の90才に延びるのも、そんな遠い先ではないのではなかろうか。

2.PB(私事)コーナー
 3時半起床。体重63.8Kg。▲毎朝、仏さんにご飯を供えてお参りするのだが、その際に、正面に母親と妻の、側面に父親の写真を置いてあるのだが、お参りしている間の90%は妻の写真を見ている。明るい顔つきの彼女の写真は、寂しい気持ちを癒してくれている。

2783 「四」にまつわる話題

 先日、中日の岩瀬仁紀投手が節目の400セーブを記録した。1999年に最初のセーブを記録してから16年目の快挙だった。今日は、その400に因んで、「4」という数字に絡む話題を楽しんでみよう。

1.独り言コラム
岩瀬投手が本格的に抑えの投手に専念するようになったのは2004年である。従って実質的にはこの11年間で400セーブを果たしたと見てよい。年間36セーブというハイペースである。因みに、球界2位は高津慎吾の286、3位が佐々木主浩252で群を抜いた記録である。▲400という数字で、筆者の頭に頭に浮かぶのは、金田正一投手の400勝であり、長嶋茂雄選手が17年間の現役生活で放った444本塁打である。▲また、1961年に西鉄ライオンズに居た稲尾和久投手の年間42勝という今では考えられない記録もある。その一方で、昨年話題となった田中将大投手の年間、無敗の24連勝の記録も素晴らしかった。稲尾さんの42の逆の24であるのが面白い。▲大相撲名古屋場所は、白鵬の30回目の優勝で幕を閉じたが、関脇の豪栄道関が12勝を挙げて大関昇進を決めた。14場所と長きに渡って在籍していた関脇の卒業であり、また、大阪出身の大関は、前の山以来44年ぶりだという。▲生涯安打数では、ピートローズ選手の4256本が世界最高で、目下3位にイチロー選手が、4100台を目指して頑張っている。昨日現在4083本である。▲政治・経済界の話題では、安倍晋三内閣は第一次、第二次を通算しても、まだ4年には満たない。三本の矢のアベノミクスなど、四より三の話題が先行している。一方の経済界では、株価は回復して来ているが、日経平均が1989年に4万円にあと一歩の38957円まで迫ったバブルの頃が懐かしい。今は昔の話である▲さて、暑さもいよいよ厳しくなりつつあるが、この日本列島での最高気温は、昨年に高知県江川崎で記録した41度である。▲最後に、四が入っている四文字熟語をリストアップしておこう。四角四面、再三再四、四捨五入、四六時中、四苦八苦、四方八方、三寒四温、朝三暮四などがある。こんな話題でお茶を濁していると、読者から四面楚歌の厳しい批判を受けるかもしれない。

2.難病との闘い、昨日の雅子
 一昨日から体温が一時的に上昇するなどの変化があった事から、今朝、血液検査、それにX線検査が行われた結果、炎症が出ていたことが判明した。このため、点滴による抗生剤の投与が始まり、この日の入浴は取り止めとなった。36回目の炎症の併発である。

3.今朝の一考
 4時20分起床。体重は、62.9Kg。お天気は、晴れ後曇りの予報である。

4.「月の沙漠」PRコーナー 
 町内へのビラ配り、暑中見舞いによるPRはそれなりの効果はあったが、あくまでも限定的なものである。
今後、どのようにして、この本の存在を全国の方々に知ってもらうかが課題である。その意味では新聞広告への期待はあるが、これも毎日新聞へ2回という宣伝では、大きな期待はできない。そこで、インターネットやパーキンソン病の患者の会、それにマスコミへの挑戦を検討中である。駄目元との覚悟であるが、大抵は無視されるのが落ちであろう。

2751 百日

 月数では3か月ちょっとで、長いようであるが、過ぎ去ってしまうと、結構短く感じる期間である。

1.独り言コラム
 冒頭から、私事の話で恐縮だが、昨日の午後に母親の百日忌を行った。二人の妹が来てくれただけのこじんまりした法事だった。享年101歳は、相坂家での歴代での最長命記録を更新したと思われる。改めて、冥福を祈念した次第である。
百日忌で思い出すのが、妻の雅子が難病、パーキンソン病の病魔に罹ったタイミングの事である。間もなく発売(7月1日)になる拙著「月の沙漠」で、事細かく紹介しているが、健康を誇っていた雅子が、左手の人差し指に違和感を覚えたのが、義父(筆者の父親)が2000年11月4日に97歳で他界して、その百日忌を務めた直後だったと告白していた。従って、雅子が難病に見舞われて、今年で、早くも14年目ということになる。
 百日と言えば、ナポレオンの百日天下を思い出すし、植物には、百日草、百日紅、それに赤ちゃんの百日祝(お食い始め)、病気の百日咳、僧侶などが行わう百日荒行などの言葉が連想される。切のいい数字で、記憶し易い。
 ところで、プロ野球のペナントレースも、交流戦を終えて、昨日からレギュラーシーズンの後半戦に入った。試合数は、まだ半分少々残されているが、日程的には、セ・リーグが9月27日、パ・リーグが10月2日に最終ゲームが組まれているので、大雑把に言えば、残り100日間の戦いである。今の勢い通り、セは巨人軍が、パではオリックスが突っ走るのか。100日間の戦いに注目したい。
 政界に目をやると、通常国会を終えて、形の上では幕間に入っているが、集団的自衛権の行使、TPP,それに拉致問題などでは、戦いが継続していて、何が起きるか目が離せない。一方、経済面では、10%への消費税増税への決断がされるタイミングがちょうど100日後の頃である。そういう意味では、今後の100日間は、大げさに言えば、日本の運命を大きく左右する重要なタイミングである。
 歌のタイトルではないが、「ここに幸あれ」と祈念しつつ、来るべき100日を期待をもって見守りたい。

2.難病との闘い、昨日の雅子
 昨日も朝から微熱があった。筆者は、母親の100日忌で、昼間は病院を離れていたが、クーリングをして貰って、しっかりと頑張ってくれていた。

3.今朝の一考
 2時半起床。体重は62.8Kg。お天気は、沖縄は梅雨が上がったようだが、こちらはまだまだで、今日は曇りの一日のようだ。

4.「月の沙漠」PRコーナー (第27回)
 身内に謹呈した3人の姉妹の内、一番下の妹は、早くに完読していて、その読後感を書いたメモを昨日手渡してくれた。それによると完読したのが6月4日ということで、もしかしたら、彼女がこの本の最初の完読者かもしれない。(以下、明日に続く)

2448 バレンティン選手の凄いペース

 「記録は破られるためにある」という言葉がある。しかし、歴代の記録の中には、破られたくない記録もある。

1.独り言コラム
 言うまでもないことだが、王貞治選手の生涯本塁打数868本、双葉山の69連勝などは、少なくとも、日本人以外の人には破られたくない記録だと思っている日本人は少なくないだろう。筆者もその一人である。
 ところで、その王選手が1964年に記録した1シーズン「55」本のホームランは、ほぼ半世紀が経過した今もまだ破られていない歴代記録である。2001年のローズ選手(近鉄)、2002年のカブレラ選手(西鉄)の二人が同数の「55」本を記録したが、新記録には至らなかった。その際には、王選手の記録を守ろうとする雰囲気がいっぱいで、一部には、それ以上を打たせないような対応(四球など)があったとも言われた。
 しかし、今年のヤクルトのバレンティン選手は凄い。そんな小細工は利かない凄さである。その55本の記録を大きく塗り替える早いペースでホームランを量産している。昨日も51号を放って、8月だけで17本という驚異的な量産である。因みに、50号に達したスピードを歴代選手と比較すると、このバレンティンが111試合で断トツで、カブレラ選手が117試合、王選手、ローズ選手は共に122試合である。
 さあ、このバレンティン選手が、最終的にどこまで記録を伸ばして歴代記録を作るのか、ファンは楽しみにしている。今さら、王選手の55本に拘る雰囲気は全くない。筆者も、同様の気持ちであって、どんどん打ってもらいたいと思う。それというのも、試合数が違うとはいえ、アメリカには、Bボンズの73本、Mマグワイアの70本という大記録があるからだ。しかし、冒頭に記した「868」や「69」には大変な愛着と拘りを持っていることは重ねて記しておきたい。
 さて、そんなことで、今朝は「55」について少し拘ってみたい。まず、頭に浮かぶのは、同じ野球界の話題で、元巨人の松井秀喜選手の背番号の55である。ヤンキースに移籍後も55を着けていて、その存在を誇示していた。将来、巨人軍監督に就任しても55の背番号を使うのだろうか。
 政界には、55年体制という話題がある。これは、1955年に、保守合同による今の自由民主党の誕生、それに呼応して、左右の社会党が合同して、日本社会党が誕生し、二大政党時代が始まったことを指している。今の民主党は、その後に、自民党から離脱者と、社会党からの議員が合流して出来た政党であ。気の毒なのは。元の社会党で、辛うじて社民党として生き残ってはいるが、今や虫の息である。こう見ると、55年体制はこの60年間で大きく変貌したと言えよう。
 芸能界ではコント55号というお笑いのコンビがあった。萩本欽一さんと坂上二郎さんのコンビで1966年に結成された。長きに渡って大人気を博し、一時は紅白歌合戦の裏番組などで一世風靡したが、2011年の坂上さんの逝去によって、自動的にコント55号は消滅した。とにかく、世の中に、それまでになかった笑いを提供してくれた。
 原発事故で危惧されている汚染水の海への流入だが、その中で話題に出て来るセシウム(Cs)は、原子番号が55である。セシウムは「灰青色の」を意味する言葉だそうで、軟らかく黄色かかったアルカリ金属である。ウランの核分裂でセシウム127が、原子炉内の反応でセシウム134が生成され、半減期が30年と長く、危険で厄介な物質である。これらの汚染の除去をどうするか、日本にとっては今後の厄介な課題である。
 読売テレビが開局55周年を迎えていて、「Go,Go、Hapiness」のキャンペーンを行っている。このPR隊長の一人に、昨日のこの欄で紹介した同志社大学出身の中谷しのぶアナウンサーが抜擢されて活躍中だ。筆者の好きなアナウンサーの一人である。
 因みに、第55代横綱は、北の湖関、第55代総理は、病気で短命に終わった石橋湛山さんである。
 とにかく、「55」は。ゴロの良い番号で、「Go,Go」に通じているだけに、何事も前向きに積極的に進めてもらいたい。TPP,憲法改正、消費税増税なども「Go,Go」の気合で進めてもらっていいのではなかろうか。

2.難病との闘い、昨日の雅子
 この日も幸いに落ち着いた症状の一日だった。午後には車椅子で1時間ほど館内の散歩を行った。時々大きな声で話しかけると、如何にも返事をしてくれているようなタイミングで、発声してくれるのだが、内容が分かって反応してくれているとは思い難い。単に、大きな声に反応しているだけなのだろうか。

3.今朝の一考
 4時起床、体重は62.7Kg.お天気は、おおむね晴れだが、午後には曇るという。

2109 第70代

 どこの世界でもそうだが、70代というとかなりの歴史を積重ねている世界である事が一目瞭然である。今日はその70代を話題を取り上げた。

1.独り言コラム
 昨日夕方、その一番を病院の妻のベッドの傍にあるテレビで見ていた。凄い勝負だった。終った瞬間には手に汗しながら、思わず「やった」という声を出していた。大相撲秋場所千秋楽の結びの一番で、大関の日馬富士が横綱白鵬を倒した瞬間だった。見応えのある力の入った大一番で、相撲史に残るだろう素晴らしい熱闘だった。これで、日馬富士は二場所連続全勝優勝を果たし、堂々、第70代横綱に推挙される事がほぼ確定した。明後日の26日の横綱審議会などでの審議、手続きを経て正式に決まる予定だ。これで、16場所ぶりに二人横綱が復活するが、日本人力士でないのが不満である。
 この決戦の取り組みは、立ち上がる前から既に厳しい戦いが始まっていた。制限時間いっぱいの前の仕切りで、日馬富士が土俵に這い蹲るような仕切りを見せた時から心理戦は始まっていて、白鵬にちょっとした精神的なプレッシャーを仕掛けていた。そして、最後の仕切りでは、じっくりと時間をかけて、白鵬が塩を撒くタイミングを遅らせ、待たせた形になった。それは、筆者に巌流島の決闘のシーンを思い出させた。日馬富士は、武蔵の心境だったのかも知れない。
 立ち上がった瞬間では、白鵬が十分な体勢を取ったことで日馬富士の不利が明らかになったが、機を見た素早い巻き替えで体勢は互角に、いや、日馬富士の方が有利な体勢になったと思った。やんぬるかな! 日馬富士が攻めて寄りたてた。白鵬が懸命に土俵を回って逃げるのを下手投げの連続で見事に討ち取ったのだった。死力を尽くした二人の戦いは、誠に見事であったが、それにしても、前半での巻き替えが見事に決まったことが勝負を決めた最大のポイントだろう。どうして、相撲巧者の白鵬があんな簡単に巻き替えを許したのだろうか、そこが謎である。
 とにかく、見事な勝利をもぎ取った日馬富士の勝利を祝福したい。これで、31連勝と星を伸ばし、来場所は大鵬の45連勝に挑むことになる。今の調子が続けば、夢ではない目標だ。頑張って欲しい。
 さて、かくして、第70代横綱が誕生することになったが、この機会に、各界の第70代を務めた方々を集めて見た。
 先ず、内閣総理大臣だが、第70代は、岩手県出身の鈴木善幸総理で1980年から2年強の864日を勤めた。選挙中での大平正芳総理の急死を受けて、その弔い決戦となった衆参同日選挙で大勝した自民党の鈴木善幸総理の誕生となった。しかし、これといった業績がないまま、次の中曽根康弘第71代総理にバトンタッチしている。
 因みに、総理と共に大事な大臣である大蔵・財務大臣の第70代を勤めたのは、あの福田赳夫氏で、今の安住淳財務大臣は、第122代大蔵・財務大臣である、また外務大臣では東郷茂穂氏が第70代で、今の玄葉光一郎氏は145代外務大臣のようだ。
 日本の象徴である天皇だが、第70代天皇は後冷泉天皇で、1045-1068年のほぼ23年半の在位である。平安時代半ばの天皇だが、三后並立では唯一の天皇だそうだ。同時期に三人の皇后様がおられたと言うのだ。後の鳥羽天皇、二条天皇、後堀川天皇にも三人の妃がおられたが、同時期は初めてだそうだ。
 スポーツでは、巨人・阪神の4番打者の歴史を見てみよう。巨人軍の70代4打者は李承華か(火へんに華)さん、阪神は、今、代打として輝いている桧山進次郎さんだ。因みに初代は、巨人軍は最初の1試合だけ4番を勤めて3打数ヒットなしの永沢富士雄さん、阪神は松木謙二郎さんで55試合4番を勤めている。
 将棋界は棋士番号制度が設けられているが、棋士番号70は、賀集正三七段である。因みに棋士番号1は金易二郎名誉九段、あの大物だった大山康晴さんは26番、羽部善治さんは175番、また、最新棋士は、つい最近4段に昇段した渡辺大夢さんで棋士番号は290番である。
 誠につまらぬ今朝の落ちだが、「筆者はもちろん70代(年齢)である。」ちゃん、ちゃん。(笑い)

2.難病との闘い、昨日の雅子
 朝は平熱であったが、午後になって39度の熱が出た。座薬やアイスノンでクーリングに務めた結果、夕方には37.4度に戻っていたが、久し振りに高熱に悩まされた一日となった。途中、珍しく声を出してうなされていた。

3.今朝の一考
 3時50分起床。62.1Kg.お天気は回復して良いお天気の一日のようだ。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE