プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3136 列島は大揺れ

 台風11号上陸で列島は揺れている。それだけではない。永田町、角界、文学界も大きなニュースで大揺れである。

1.独り言コラム
 台風11号の上陸で、西日本は大揺れである。進行スピードが遅いだけに進路にあたる地域の被害が心配である。▲安全保障関連法案が衆議院で可決され参議院に送られた。世論を無視したということで、国会は大揺れである。加えて、各地で反対の運動も盛り上がって来ているようである。安倍内閣は大丈夫なおだろうか。▲そんな中で、新国立競技場建設に関し、抜本的な見直しが検討され始めていて、大揺れの様である。2020年のオリンピックまで時間が限られているだけに心配だが、負の遺産を創ってはならない。安保関連法案の強行突破で、支持率を大幅に落としたと思われる安倍内閣だけに、その名誉挽回に繋がるチャンスということで、その思い切った決断が注目である。展開次第では、安倍内閣の起死回生連動する可能性がありそうだ。▲芥川賞に、お笑い界のコンビ、「ピース」で活躍中の又吉直樹氏の「火花」が、羽田圭介氏の「スクラップ・アンド・ビルト」とともに選ばれた。お笑い界も慶祝ムードで、大揺れである。筆者は、その作品をまだ読んではいないが、文学界の頂点に登り詰めただけに、大したものだとその才能に拍手を送りたい。▲大相撲名古屋場所では、新大関照ノ富士が初日から5連勝と旋風を巻き起こしている。白鵬一辺倒の時代を変えることになるのだろうか。角界にも新しい時代が始まっていて、いい意味での大荒れの兆候が出始めている。

2.プライベートコーナー
 1時半起床。▲昨夜は、久しぶりに長男(千葉在住)と夕食を共にした。▲台風11号は昨夜遅く高知に上陸したようだ。近畿地方は大荒れのようで、一日上京を早めた決断はよかった。
関連記事
スポンサーサイト

<< 3137 お祭り | ホーム | 3135 喧噪の果て >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP