プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3190 届かず

 この言葉の意味も多様である。危険な銃弾が僅かに届かず命拾いをしたといったラッキーな事例もあるが、一般的には、荷物、願い、気持ち、心などが届かないといった残念、無念なケースが多いようだ。

1.独り言コラム
 自民党総裁選は安倍首相が無投票で再選された。選挙戦をすべきと主張し、出馬を目指していた野田聖子元総務会長は、長老の古賀誠氏らの後押しもあって、一時は19人の推薦者に達したようだったが、結局は20人はおろか、二桁にも届かなかったようで、出馬を断念した。これで、安倍首相は3年先の2018年9月末までの任期が確定した。もし、その任期を全うすれば、小泉純一郎氏を抜いて、桂太郎、佐藤栄作、吉田茂に次ぐ歴代4番目の長期政権が誕生することになる。▲沖縄の普天間基地移転に関し、移転先の辺野古での工事を1か月間中断した政府は、この間、安倍総理/菅官房長官と翁長沖縄県知事とが集中的に話し合いを行ってきたが、結局、折り合いはつかず平行線に終わった。一刻も早く普天間の危険除去を進める必要があるとし、辺野古は唯一の解決策とする政府の意向は、翁長沖縄県知事には届かなかった。この結果、やむを得ず、政府は工事の再開に踏み切る。▲太宰治さんが「第二回の芥川賞は私に、と懇願する4メートルに及ぶ巻き手紙が見つかった。師弟関係にあった佐藤春夫さん宛てに書いていたもので、同氏の遺品の中から見つかったという。第一級の資料が80年間も人目も触れずに保存されていたことに専門家からは驚きの声が上がっているという。結果的には、この太宰氏の懇願は届かなかったのだ、▲スポーツ関連では、記録とか願いが届かずに、無念の結果に終わったケースは枚挙に暇がない。ごく最近の事例では、U-18の野球のW杯で日本チームは、決勝戦で米国に惜敗し初の世界一には届かなかった。女子バレーW杯では、日本は5位に終わり、来年のオリンピック出場権の確保には届かなかった。期待されたテニスの全米オープンでは、第4シードだった錦織圭選手は一回戦で無念の敗退に終わり、メジャー初制覇には遥かに届かなかった。▲届くか、届かないかで、筆者が今一番注目しているのが、イチロー選手の日米通算の生涯安打数である。ピートローズ選手の世界記録4256本にあと51本まで迫って来ているが、ここ数日は足踏みである、毎日のイチロー選手の記録の報に一喜一憂の今日この頃である。

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重63.3kg。昨日は雨&曇りの一日で、最高気温は23.3度(-1.3)だった。▲このところ、雨が降る日が続いている。そのため、庭に水を撒く手間が省けるのが有難い。▲夕方も雨が少し降っていたが、連続記録を更新するために、傘をさして短い距離の散歩を敢行した。
関連記事
スポンサーサイト

<< 3191 大変だ! | ホーム | 3189 里田まいさんおめでた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP