プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3272 お役御免

 一時はその長所がもてはやされてヒットし、日常活動に大いに役立っていた商品が、短所が発覚、それがネックとなってお役御免になる商品が少なくない。

1.独り言コラム
 土曜日の日経夕刊の一面に「水銀体温計が来年から回収」という見出しの大きな記事が出ていた。水銀被害を防ぐ日本主導の条約が国会の承認を受けた環境省が、来年から全国の病院、診療所の体温計や血圧計の回収を支援するというのである。全国で数十万個が使用、保管されているようだ。技術の進歩で、安全性の高い電子式への買い替え進んだことで、かつてのヒット商品がお役御免となるのである。▲半世紀前の話になるが、電気絶縁性が高いということで変圧器やコンデンサーなどで多量に使われていたPCB(ポリ塩化ビフェニール)が、ダイオキシンなど毒性物質を発生することで使用禁止になった。日本では、1968年の「カネミ油性」事件がその発端だった。短所がクローズアップされたことによるお役御免だった。▲健康食品として、一時はヒットした花王のクッキングオイル「エコナ」だったが、発がん性の物質が含まれていることが発覚、直ちに生産、販売が中止された。1998年に販売開始されたもので、10年間でお役御免となった。筆者も一時は使用していたが、幸い今のところがんの兆候は見られていない。▲鐘紡が発売していた「ロデノール」という美白化粧品で、白斑が発症することが発覚、直ちに販売中止となった。美しく見せたい女心をとらえてヒット商品となったが、白斑という致命的な問題発生で、多くの被害者が出ているという。▲この種のお役御免の事例で最大のものが原発である。東日本大震災で起きた福島第一原発事故で、日本のエネルギー政策の抜本的な見直しが進められている。将来の夢のエネルギーともてはやされて半世紀、今や世論を二分する大問題に発展している。原発廃絶への流れが強くなって来ているが、この原発に関しては、そのお役御免にすること自体が、40年間という長時間を要し、危険な作業を伴うなうもので、大変厄介な問題である。▲長所に惚れたが、短所が見つかり、それが原因で浮気に走り、離婚するという男女の問題にも似ているように思う。いずれにしても、お役御免は面白くない残念な話でもある。

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重62.9kg。▲11月度の平均体重は63.1kgで前月よりも0.5kgも増えた。先日の同窓会では、58~60kg程度の方が多く、筆者の場合は身長を勘案すると重すぎるという。今後も体調管理に務めたい▲ここに来て、急に寒さが増してきている。今年も嫌な冬将軍の到来が近づいているようだ。
関連記事
スポンサーサイト

<< 3273 先行き読み難い不安な日々 | ホーム | 3271 女同士の華麗で熾烈な戦い >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP