プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3297 もしかしたら、「事件!」

 ここに来て株価の動きがおかしい。米国でのゼロ金利解除のショックが大きくなりつつある。もしかしたら、リーマンショック以降の事件かもしれない。

1.独り言コラム
 日経平均が昨日も下げた。これで、先週の金曜日以降、4営業日連続の下げで、トータル560円を超す大幅な下げである。▲米国が金利ゼロ解除をした12月16日は、日米ともに好感で株価は大幅な上げ(米、224ドル、日、304円)を見せたが、その後の動きがよろしくない、米国が二日連続で合わせて600ドル超、日本は、冒頭に記したように連続で下げ続けている。▲昨日の東証は、寄付きからしばらくは、久しぶりの上昇ムードで、一時は150円を超す上げを見せたものの、その後はだらだらと下げて結局は、終値で100円近い下げとなった。しかも、今朝の米国ダウは、前場だけだったが、急に引け際で大きく下がり、四日ぶりに-50ドル下げて終わった。▲明らかに「変」である。今朝の東証も下がってしまうのではなかろうか。もしかしたら、金利ゼロ解消ショックと呼ぶべき「事件」は起きているのかもしれない。大変心配である。

2.プライベートコーナー
 5時起床。体重、62,7kg。▲昨夕は大阪に出た。かつての仕事仲間とのちょっとした忘年会だった。久しぶりに発散して楽しんだ。
関連記事
スポンサーサイト

<< 3298 今年最後の決戦、12月28日 | ホーム | 3296 崩落 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP