プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3337 ヒラリー/清原/NHK女子アナ

 米国大統領予備選のアイオア州での初戦で、民主党のヒラリ―・クリントンさんは辛くもぎりぎり勝利したが、先行きが心配である。▲元プロ野球選手の大物の清原和博選手が覚せい剤保持で逮捕された。この逮捕をきっかけに、またぞろ、の心配もある。▲そんなビッグなニュースの裏で、4月からの番組尾改変に伴うNHK女子アナの人事が発表された。

1.独り言コラム
 こんな年(後期高齢者入り)になっても女子アナへの関心は高い。NHKでは、この4月からの番組編成で何人かの注目の女子アナが移動する。その目玉は「クローズアップ現代」の国谷裕子氏の降板に伴う人事だ。このほどその後任が発表された。▲番組名は「クローズアップ現代+(プラス)」に改称、放送時間もPM10時(月~木)に移動する。注目の後任は、7人の女子アナが順番で担当するという。京都に飛ばされていた、元「ニュース9」の井上あさひアナ(御茶ノ水大35)が、その一人に決まったようだ。但し、彼女は大阪局からの出演である。▲他には、杉浦友紀(上智大32)、久保田由佳(慶大33)、伊藤敏恵(東女43)。鎌倉千秋(慶大37)、小郷知子(慶大37)、松村正代(上智34)らの各アナである、杉浦アナはスポーツ担当、久保田アナは、「ブラタモリ」の初代のアシスタント、鎌倉千秋アナは深夜の「ニュースWEB」で活躍中、小郷知子アナは元「ニュース7」のキャスターで、お産で降板していた。いずれも筆者の好きな女子アナたちである。▲「ブラタモリ」の二代目アシスタントで活躍中の桑子真帆アナ(東京外語大28)は、報道番組「ニュースチェック」(月~木の11時15分)のキャスターに抜擢、「プラタモリ」の三代目は福岡局にいる近江友里恵アナ(早大28)が大抜擢となるようだ。▲筆者の目の保養、癒しには楽しみな女子アナ人事である。

2.プライベートコーナー
 3時起床。体重62.9kg。▲ファンの郷田王将の未明の敗北で、落ち込んだ気分で意欲に乏しい一日だった。▲気分転換に定期健康診断に主治医を訪ねた。久しぶりに心電図を取ってもらったが幸い異常なしだった。
関連記事
スポンサーサイト

<< 3338 大物有名人、次々表舞台から退場 | ホーム | 3336 先行きが読み切れない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP