プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3405 出番

 大活躍してその存在感を示す、力を発揮して、或いは努力の積み重ねで記録を達成するといった実績を残すには、とにかく出番がないと始まらない。

1.独り言コラム
 バドミントンの世界ランク2位の桃田賢斗選手が違法カジノ店で賭博を行ったことでオリンピックへの出場が取り消される。自らの責任であることは否定できないが、21歳の若さで、先輩について行ったということである。せめて、次回の東京オリンピックには出番が与えられるような救いの道を検討して欲しいと思う。▲昨日の中日―巨人戦の8回、0-0の同点で、一死満塁のピンチに岩瀬仁紀投手が出番を得た。相手は4番のギャレット選手だったが、うまく内野ゴロのゲッツーに仕留め見事に切り抜けた。昔取った杵柄で、さすがである。一方、阪神の藤川球児投手は、今年は先発ローテーションメンバーに起用されている。その2回目の出番で、13年(4580日)ぶりに勝ち星を挙げた。まだそれなりの力を持っていることは驚きである。どこまで頑張れるのであろうか。▲しかし、MLBでは、大記録達成を期しているイチロー選手には出番がなかなか回ってこなくて落ち着かない日々を送っていると思う。レギュラーでなく控え選手の悲哀である。とにかく、出番がないと始まらない。▲ゴルフのマスターズで松山英樹選手が、二日目を終えて首位と3打差、5位と大健闘である。今朝のこの時間、ちょうど三日目のプレイが始まっていて、2番でバーディを奪ったが3番でボギーを叩き、依然として5位タイをキープしている。この出番を生かして、40年ぶりのメジャーツアーでの日本人選手優勝を目指して頑張って欲しい。なお、この大会43回目の出場をはやしたトムワトソン選手が(66才)が予選落ちとなり、マスターズでの最後の出番を終えた。ご苦労様である。▲NHKの「プラタモリ」の出番を終えた桑子真帆アナが、新番組「チェック11」に起用され健闘している。ウイークデイの夜の帯番組での出番で、リラックスした異色のニュース番組は、彼女の明るさが生きる番組であり、大いに受けるのではないかと思う。ファンである筆者の印象は、「出だしや良し」である。

2.プライベートコーナー
 2時半起床、62.6kg。▲昨日のお昼前、親戚(母親の弟さん)の一周忌法事に参列した。一年ぶりに顔を合わせた方々と楽しく歓談した。(16-04-10)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3406 漲る緊迫感 | ホーム | 3404 エンブレム最終候補作品 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP