プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3440 無題

 上京中の1週間に録画しておいたテレビの番組を見始めたのだが、…。

1.独り言コラム
 ちょうどこのブログを書き始めた時点で、テニスのイタリア国際の準決勝で、前週に続いて、錦織圭選手がジョコビッチと対戦しており、錦織選手が、第一セットで2度のブレークあって、6-2でセットを奪った。快挙である。ジョコビッチ選手は目下13連勝中だという。果たして、結果や如何? である。▲録画した番組で、最初に見たのがTBS系列の「サワコの朝」で奥田瑛二氏の人生に大いに感動した。無名の俳優から売れっ子に、そして監督といった人生の歩みに惹かれた。今でも心に残っている歌に、阿久悠さんの作詞で森進が歌った「冬の旅」を挙げられた。初めて聞く歌だったが、その歌詞が、同氏の若い頃に出会った女性との恋愛を思い出させる歌のようで、聞いていて少し心が揺れた。正直言って、同氏の奥さんが安藤和津さんで、二人の娘さんがいることなど全く知らなかったが、今はお孫さんもいて幸せな家族のようで何よりだと思う。▲行列のできる法律相談所に、かつてのレギュラーだった橋下徹元大阪市長が出演していたが、バラエティ番組への同氏の出演は、政治家としてのイメージダウンであるという筆者の思いを上塗りしていた。▲三浦奈保子ファンの筆者なので、テレビ朝日系の「Qさま」を録画したつもりが、録画ミスで見られなかったのは残念だった。ネットで結果を調べてところ、三浦さんのライバルの天明麻衣さんが優勝したようだ。少し残念の気分である。▲元金正日の料理人だった藤本さんが出演されている「そこまで言って委員会」はまだ見ていないが、藤本氏の発言に興味津々である。▲この間テニスは、第二セットでジョコビッチが6-4で取り、ファイナルセットに入っているが、どうやら、ジョコビッチがペースを上げてきているようだ。やはり、王者を倒すのは容易でない。→追記、結局、土壇場のタイブレークで惜敗。

2.プライベートコーナー
 3時40分起床。62.8kg。▲1週間の上京を終えて昨日夕方、無地大津の自宅に戻った。この間に10回の食事会をもって、延べ40人近い方々と親しくお話しする機会を持てた。中には30数年ぶりの方もおられたし、また筆者が会社をリタイアして以降15年ぶりの方が5人もおられ、嬉しい感激の再会となった。▲言い方は適切ではないが、筆者の冥途の土産としてこの上ない楽しい一週間だった。貴重な時間を割いて頂いた皆様方に厚く御礼を申し上げます。大変ありがとうございました。そんな一方で、13日には、同期の仲間の悲しい訃報があって心が揺れた一週間ともなった。(16-05-15)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3441 またブーイングの白鵬 | ホーム | 3439 期待以上/期待外れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP