プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3495 塗り替える

 この言葉には、前に塗ってあったものを改めて塗り直すという意味と記録を更新する意味がある。

1.独り言コラム
 安倍総理の官房長官を務めている菅義偉人氏の在職日数が、七夕の日の7日で、1290日となり、森、小泉両総理の官房長官を務めた福田康夫氏の在職日数の記録を塗り替えて歴代1位となった。自民1強の安倍内閣を支える官邸の要である。先日起きたバングラディッシュでのテロの際に、官邸を離れて新潟まで遊説に行ったことで批判を受けているが、参院選後に噂されている内閣改造での処遇が注目である▲塗り替えの最近の大きな話題は、イチロー選手が生涯安打数で、ピートローズ選手の4356本を塗り替えたことである。塗り替えられたピートローズ選手が日本のプロ野球を馬鹿にした言いがかりをつけているが、男らしくない。▲テニスのウインブルドン大会も大詰めだが、順々決勝でチリッチ選手に2セットを連取されたフェデラー選手が大逆転勝ちをしてベスト4に進んだが、この勝利でテニスの4大大会での勝利数が307勝となり、それまでのナブラチロア(米国)の記録を塗り替えた。▲昨夜、甲子園で行われた阪神―広島戦で、藤波晋太郎投手は8失点したが8回を完投した。これは異常な扱い方で、立ち上がりの2回までに4失点した不甲斐なさを怒った金本監督が、言ってみれば、嫌がらせ、いじめをしたものである。その結果、同氏の1試合での投球数が161球となった。これは今期の最多の153球を、更には昨年に記録した自己記録の152球を塗り替えることになった。いろんな指導法はあるが、見え見えの嫌がらせはよくない。金本監督の器は意外に小さい。▲さて、二日目を迎えている全米女子オープンゴルフだが、現地での午前中の組のプレイが行われているが、リオ・オリンピック出場に僅かな可能性を残している渡辺彩香さんが頑張って予選数通過を目指している。注目は午後組だが、昨日出遅れた大山志保選手が予選をクリアできるかどうかがカギで、宮里美香選手との出場権争いは大きく変わって来る。なお、日本選手のメジャー大会での優勝は1977年の樋口久子選手以来、40年間近くも出ていない。この記録を塗り替える選手は何時出てくるのだろうか。どうやら今年も難しそうだ。

2.プライべーコーナー
 1時半起床。体重 63.4kg。▲毎日コンピューターを使って物書きをしているが、その保存する際に、うっかりと以前使っていたと同じタイトルにしていることに気付かずに上書きしてしまい、大事な書類を塗り替えてしまってことがある。「やってしまった!」と悔やんでの、後の祭りで取り返しがつかない。数日前に、一年間に渡って亡き母親の100才を迎えるに際し、勇気づけるために書いたカウントダウンの記録を消してしまって悔やんでいる今日この頃である。(16-07-09)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3496 バラバラ事件 | ホーム | 3494 全米女子オープンが始まる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP