プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3552 指揮、采配

 国や都市などの政治だけでなく、野球などのチームやグループにおいても、トップやリーダーの指揮、采配が、結果を大きく左右する。それだけに、トップ立つ人にはしかるべき見識、指導力は欠かせない。

1.独り言コラム
 アンチ阪神ファンの筆者はこのところ留飲の下がりっ放しだった。今期最長の7連敗で、むつっとした悔しそうな金本知憲監督の様子を見るのは痛快だった。それというのも、同監督が、和田豊前任監督の存在を否定するような、「大改革」を唱えて指揮を執って来たからである。昨日はやっと逆転で連敗にストップをかけたが、気が付くと、3位を狙いだったのが、中日の追い上げで、最下位争いになって来ている。確かに、若手の多くの選手が育ってきているが、結果はついてきていない。金本采配に大いに問題ありである。▲小池百合子新都知事が動き出した。その手始めに、築地市場の豊洲への移転問題で、その時期を延期すると打ち出した。石原、猪瀬、舛添のそうそうたる各都知事が打ち出していた移転方針にかみついた。この問題、2020オリンピックも絡んでいて影響するところ大であり、下手すると収拾がつかなくなる心配がある。彼女の度胸の良さは買うとしても、その指揮、采配には不安がある。▲そういう意味では、長期政権を担当している安倍晋三総理の采配は、強気な一面をキープし、自信に満ちたもので、安定した指揮を執っている。総裁任期の延長も視野に入っていて、勢いがある。▲昨日から、中国の杭州でG20首脳会議が始まっているが、主役である習近平主席も、このところ東シナ海の尖閣諸島の領海水域に、中国公船、漁船の侵入行動を抑えるといった手心を加える采配を見せて、無難にこの会議を終えようとの気配りをしている。日本としては、この機会に尖閣を守るという面で、先手必勝の思い切った作戦に出るべきではと思うのだが、…。逆に、上陸を許し実効支配されてしまうとあの竹島の二の舞になる心配がある。このあたりで、日本政府の思い切った采配を期待したいのだが、…。▲トップの指揮、采配次第で、それぞれの結果が左右されることは確かである。

2.プライベートコーナー
 3時半起床。体重64.1kg。▲朝の散歩に出かける時間が5時10分頃に繰り下がってきている。最近、この時間帯で見かけるご夫婦が睦まじそうに歩いておられるのを見て、亡き妻を思い出している。自分たちなら、そのご夫婦並み以上のカップルに見えるのじゃないかとの強気な思いである。我妻は、確かに良き妻だったが、一緒に歩いてくれたかどうかは自信はない。(16-09-05)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3553 安倍総理/小池都知事/イチロー | ホーム | 3551 藤井聡太史上最年少中学生棋士誕生 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP