プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3570 番長

 ウイキペディアには、①日本の律令制度の役職の一つ、②非行グループのリーダーとある。

1.独り言コラム
 髪型がリーゼントスタイルをしていることもあって、通称、「ハマの番長」と呼ばれている横浜ベイスターズの三浦大輔投手が今シーズン限りでの現役引退を表明した。入団以来の25年間で172勝181敗の成績を残している。特筆すべき記録は、西武の工藤公康投手、中日の山本昌投手と共に23年間連続勝ち投手というプロ野球記録をもっていることである。同氏は、今月29日に24年間連続勝利投手を目指しての登板が予定されている。頑張って記録更新を果たして欲しい。▲番長と聞くと、西武、巨人、オリックスなどで活躍した清原和博選手を連想するファンが多いと思う。引退後に薬物を常用していたことが発覚し逮捕されたことで多くのファンの期待を裏切った。残念ながら、同氏は悪のイメージの選手の一人に名を連ねてしまった。▲芸能界では、和田アキ子さんが今や大御所の一人として番長のイメージで売っている。在日韓国人として生まれたが、その後日本に帰化、今や66才というベテランで、芸能界では、ゴッド姉ちゃんとも呼ばれていて、芸能界でのご意見番の一人として活躍している。▲政界では「言うだけ番長」と揶揄されている前原誠司氏は、かつては筆者の好きな政治家の一人だった。一時は民主党の代表を務めて頑張っていたが、外国人からの献金を受けていたことで潔く代表を辞任したまではよかったが、その後は鳴かず飛ばずの存在となり下がっていた。先日の民進党の代表選挙に打って出て起死回生を狙ったが、蓮舫氏に惨敗し、その政治生命は覚束なくなってしまっている。まだ若いだけにもう一花咲かせてほしい。▲小池百合子都知事の登場で話題の多い都議会である。それまで、都議会のドンと呼ばれていた内田茂自民都議連幹事長の存在が大きくクローズアップされ始めた。しかし、今回の都知事選の敗北の責任を取って会長職を辞任したが、今でもドンとしての存在は大きいようだ。築地市場の豊洲移転で、沈黙を守っているが、今までの同氏は、まさしく「番長」的な存在であったようだ。今後の小池新都知事の手腕に注目したい。

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重、63,1kg。▲帰省していた長男が帰ったことで、再び一人生活が始まった。淡々とした単調な生活に生きがいを見つけるのは、ある意味で楽しいとも言える。楽しさは平凡な中にも存在する。(16-09-23)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3571 勢いの有無 | ホーム | 3569 手痛い黒星 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP