プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3579 ニューフーロー/ヒロイン誕生

 今年も3/4が過ぎた。時の流れの速さをしみじみ思う。このタイミングで、期待のニューヒーロー/ヒロインが3人も誕生、後期高齢者である筆者の気分を新鮮、爽快にしてくれている。

1.独り言コラム
 昨日の10月1日付で将棋界に新星が誕生した。藤井聡太新四段である。愛媛県瀬戸市の中学2年生で、14歳2か月の若さの棋士で、それまでの史上最年少記録を更新した。因みに、今までの最年少記録は、天才と呼ばれたあの加藤一二三9段の14歳7か月だった。▲プロ棋士は、奨励会と呼ばれる棋士養成機関の最終関門である激戦の3段リーグを勝ち抜いた4段昇格棋士に与えられる称号である。大相撲で、十両以上になった力士を関取と呼ぶのに相通じるものがある。今までの中学生棋士は、上記の加藤9段以外にも、谷川浩司十七世永世名人、羽生善治十九世永世名人の二人がいて、藤井新4段が棋界で4人目の中学生棋士である。▲なお、加藤9段は、今年75才だが現役であり、近い将来二人の対局も生まれるかもしれない。60才以上の年の差の二人の棋士の対局は考えるだけで楽しみで、興味津々である。いずれにしても、ニューヒーロー藤井聡太新四段の今後の活躍は大いに楽しみである。▲さて、今週のゴルフは、日本女子オープンのメジャーツアーが行われていて、今日が最終日である。三日目を終わって、アマチュアの15歳に高校生である長野未祈選手が、2位に2打差をつけてトップ立っている。女子プロゴルフツアーでは初めてのことで、今日の最終日のプレイが注目されている。▲都内の自宅から千葉県柏市にある高校に通っている。心配は、三日目を迎えるにあたって、前夜がよく眠れなかったとインタビューに答えていたが、果たして、昨夜はどうであったか、である。若さを武器に、この難しい最終日を堂々と駆け抜けて欲しい。見た目も爽やかであり、ニューヒロインの誕生が楽しみである。▲明日から始まるNHKの朝ドラ「べっぴんさん」の主役の坂東すみれ役に芳根京子さんが抜擢された。2261人のオーデュションで選ばれたニューヒロインである。▲ピアノとフルートが得意で、三年前にフジテレビの「ラストシンデレラ」で、女優デビュー、今年19歳の期待の新人女優である。一目、感じの良い女優さんだ。▲ニューヒーロー/ヒロインの誕生は、我々国民には一服の清涼剤である。ワクワクする新鮮さを提供してくれる彼らの活躍を期待している。

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重、64,0kg。▲妻が亡くなって2年近くなるが、久しく絶えていた読書をした。前からファンだった村山由佳さんの新作「ラビアンローズ」を楽しく読み切った。彼女の特異な男女の絡みもあって、その心の動きをうまく書いている。(16-10-02)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3580 主役交代での快挙 | ホーム | 3578 大ファンを辞めて今は幸せ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP