プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3727 次々変わるニュースの主役

 メディアが取り上げる話題も、その主役がどんどんと代わってゆく。世界は休む間もなく動いている。トランプから金正男暗殺、そして、…。

1.独り言コラム
 今年に入って、メディアの話題をさらったのはトランプ大統領に関わるものだった。就任直後に発したTPPからの脱退、中東7か国の入国禁止、貿易不均衡問題等々、大胆な発言を連発、次々と大統領令にサインする行動力が世界を慌てさせた。そんな中で、安倍総理との首脳会談で見せた破格の厚遇は、世界をあっと言わせた。関連する番組に引っ張りだこの中林美恵子さんは、一躍スター扱いでほとんど毎日テレビ画面を占拠していた。しかし、ここに来て、次の話題の登場で、彼女も一段落である。▲降って沸いたように飛び込んできたのが、マレーシアで起きた北朝鮮の金王朝の正当な血を引く金正男氏の暗殺事件である。猛毒の神経系のVXガスを使った暗殺は、まるでスパイ映画を見るような早業で、衆人環視のクアラランプール空港で、二人の女性を使っての大胆な犯行は世界を驚かせた。▲この事件で、一躍脚光を浴びたのはマレーシア警察だ。直ちに二人の女性実行犯を逮捕し、続いて、十数人の容疑者を明らかにし、更には二人の実行犯の薬剤を扱ったとみられる市内の一室を特定し、幾つかの薬剤を見つけている。▲国家犯罪だとの疑いをもたれている北朝鮮は、躍起になって謀略だとわめいているが、窮地に追い込まれていることは確かである。その結果、今や友好国であったこの二国が、国交断絶もささやかれており、今後の展開が注目されている。この話題で、コリアレポートの編集長の辺真一氏が、中林美恵子さんに代わって、新たにテレビのコメンテーターとして席巻している。▲そんな大きなニュースの裏で、大阪の私立学校の森友学園の話題で国会は荒れている。払い下げられたv国有地の価格が不透明な低価格で取引されたことに加えて、安倍総理の奥さんの昭恵さんが、無理矢理に名誉校長を拝命させられたことで、結果的に安倍総理が、同学園の広告棟として悪用されたことが問題となっているのだ。▲驚いたことに、昨日のニュースで、その森友幼稚園の園児が、昨秋の運動会(?)で、「尖閣、竹島、北方領土などの文句の入った言葉を暗証させて、安倍総理ガンバレ」と大声で口にしている場面が放映されていた。意味も分からない子供に、そんな言葉を言わせるなんて、あまりにも酷い。大阪府の松井知事は、この小学校の不認可について言及しているという。問題の、龍池泰典理事長という男は、とんでもない常識を逸脱した男だ。しかし、そんな男に、一時は、その考え方に共鳴していると語っていたらしい安倍総理も迂闊で、大失態である。南スーダンの自衛隊の安否問題と併せて、安倍総理には心配事が尽きない。

2.プライベートコーナー
 2時半起床。体重、63.1kg。▲最近の生活パターンは、夕方は5時過ぎには夕食を済ませて、7時半頃には眠っていることが多い生活である。従って、日曜の大河ドラマも録画で見ることにしている。目覚めは、2時頃が定着しつつある。(17-02-27)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3728 最年少女性ニュースキャスター | ホーム | 3726 稲葉陽8段A級1年目で名人挑戦権奪取 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP