プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3766 注目の対決が始まっている

 内外共に、注目すべき戦いが始まっている。スポーツやゲームは大いに歓迎だが、国際間の対決は緊張を高めている。

1.独り言コラム
 日本時間の今朝6時頃から、米中首脳会談が行われる。2月の安倍トランプ会談が行われたと同じフロリダにあるトランプ氏の別荘での会談だ。しかし、今回は、ゴルフは行われないという。北朝鮮問題、貿易問題でどんな内容の会談になるか、世界が固唾を飲んで見守っている。▲このタイミングでの北朝鮮の動向も見逃せない。核実験が行われるという見方もある。何をしでかすか分からない金正恩第一書記の対応は不気味である。下手すると不測の事態も心配される。▲国内では、テロ御防止法案の審議が始まった。安倍一強に全ての野党が立ち向かう。目下、アキレス腱である昭恵夫人への攻めが続いていて、どこまで迫れるか、メディアの後押しが頼りである。▲豊洲移転問題もいよいよ大詰めと言いたいが、小池都知事は、三つ目の検討委員会を設けて、時間を稼いでいる。決断が長引くと、支持率にマイナスが懸念されるだけに、どのタイミングで豊洲移転を決断するかが勝負だと思う。▲将棋界では、昨日から名人戦が始まった。佐藤天彦名人に、若手の稲葉陽8段が挑戦する7番勝負である。第一局の第一日目が終わったが、昨日の封じ手はで佐藤名人は、予定時間を30分以上も延長して封じた。いわゆる勝負所である。今朝からの二日目は、早々に気仙が始まりそうだ。筆者の直感だが、今年も新名人が誕生しそうな気がしている。▲さて、今年こそはメジャーツアーでの日本人が優勝を目指すという事で注目されていた男子ゴルフのマスターズの第一日が始まっている。注目の松山英樹選手は、出だしから6番までは、きちんとパーをキープしていたが、7番でダボ、8番でボギーと乱れ、13番を終わって、4オーバーととんでもない悪い出だしである。これでは予選通過も覚束なくなった。あれほど自信満々の松山選手だったが予想外の大波乱の展開である。▲何事もそうだが、何が起こるか分からないのが今の世の中である。

2.プライベートコーナー
 3時起床。体重、63.8kg。▲散歩道にある柳ヶ崎湖畔公園への通り路にある桜並木の花がほころび始めた。いよいよ春が目に見える形で近づいて来ている。気分もほぐれつつある。(17-04-07)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3767 日本が火の海になる? | ホーム | 3765 4月番組改編で、NHKニュースアナの明暗 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP