プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3779 20歳の真鈴さんの快挙!

 乳癌で苦しみながら頑張ってブログを更新し続けている小林麻央さんの命を懸けた戦いぶりに感動を覚えている筆者だが、新たに、びっくりするような命を懸けたような凄い頑張りで、最年少で世界制覇を果たした女性が現れた。女性の頑張りの凄さに大感動である。

1.独り言コラム
 北極点、南極点、それに世界七大陸の最高峰の全てを制覇した「エクスポローラーズ・グランドスラム」を、日本人として初めて達成して凱旋帰国した南谷真鈴さんが、昨日都内で記者会見した。彼女は20歳の早稲田の学生で、史上53人目の成功者だが、20歳での成功は史上最年少である。▲一昨年1月の南アメリカのアルゼンチンの6959mの「アコンカグア」の制覇を皮切りに、8月にはアフリカ大陸のタンザニアにある5895mの「キリマンジャロ」、12月には、オーストラリア大陸の2228m「コジオスコ」と南極大陸の最高峰、4892mの「ピンソンマシ」を相次いで制覇した後、昨年の1月には、南極点にも到達した。▲その後、去年の3月にはヨーロッパの最高峰、ロシアの5642mの「エルプルス」に登頂し、5月にはアジア大陸の最高峰、8848mのエベレストに登頂した。19歳でのエベレスト登頂は日本人としては最年少だった。更に、昨年7月には北米の最高峰、アラスカで長くマッキンリーと呼ばれていた6194の「デナリ」を制覇して、グランドスラムに「マジック1」としていた。▲そして、遂に今月の12日に北極点に到達し、2年半での渾身の闘いで「エキスプローラーズ・グランドスラム」を達成したのである。北極点の制覇に際しては、10mぐらいの手前にホッキョクグマと遭遇、間一髪の際どい場面があったという。▲記者会見で「多くの感動と感激があり、地球ってなんて美しいんだろうと感じました。」と語っていた。▲昨夜のNHKの深夜の「ニュースチェック11」の青井実アナのインタビューで、「山を登っている時に一番楽しい事、好きな事って何ですか」との質問に、「次に何をしようかなとか、次のプロジェクトなどを考えていることで、そうすることで、先に先に引っ張られてゆき、元々あった目標が通過点となる展開で、気づけば、『あっ!』という具合にグランドスラムも終わっていたということだったんです」とさらっと語っていた。凄い20歳の女性の出現である。今後は、海への挑戦を考えているという。彼女のニュースに凄いエネルギーを得た気分である。

2.プライベートコーナー
 1時起床。体重、63.9kg。▲夕食後の散歩の頻度が増えている。当然かもしれないが、その場合は、どうしてもその速度が落ちる。5~10m/分程度ではあるが、…。(17-04-20)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3780 3億8千4百万円強奪される | ホーム | 3778 タカラジェンヌ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP