プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3825 今日も記録更新か? 連勝/連敗.

 「記録は破られるためにある」という名言がある。歴史的な記録がかかる勝負からは目が離せない。今日は明暗を異にする二つの大勝負がある。ファンには堪らない一日になりそうだ。

1.独り言コラム
 巨人軍が昨日も敗れて42年ぶりの11連敗を記録した。この敗戦で、1975年に記録した連敗の球団記録に並んだ。/1975年時は、あの長嶋茂雄氏が現役を引退し、監督に就任した最初の年だった。当時は39才(?)の若さだった。/今年2年目の高橋由伸監督は、今年41歳で、12球団中最も若い監督である。さあ、今日はどんな采配を見せてくれるのだろうか。/野次馬的に言えば、思い切って、記録を塗り替えるというゆとりの気持ちで戦うのがいいのではないかと思う。因みに、75年の最終成績は、巨人軍は最下位だった。今年の結果や如何?である。▲注目の中学生棋士、藤井爽太4段が今日対局する。今日は勝てば3局予定されていて、一気に23連勝達成となり、史上単独3位の記録となる可能性がある。持ち時間20分の超早指し対局だけに、うっかりミスの心配もある。しかし、この早指しで、一日3局に関しては、今年の春に、NHKトーナメント予選で既に経験済みである。果たして一気に連勝記録を伸ばして、28連勝の史上記録更新への夢を繋ぎ、近づけることが出来るのか、ファンは期待して見守ることになる。▲このブログを書いていて、思わず、70年近い昔にヒットした笠置シズ子さんの「買い物ブギ」の歌詞、「今日は朝から私のお家はてんてこ舞いの忙しさ」を思い出した。ともかく、後期高齢者には元気が出る一日になりそうだ。

2.プライベートコーナー
 2時起床。体重、63.0kg。▲庭の雑草とも戦いはエンドレスである。今月の上旬の上京、その後の体調不良などの間に成長した雑草を漸く退治したが、…。なかなか根こそぎ除去できないために、直ぐに成長して来る雑草の繁殖力は大したものだ。(17-06-07)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3826 歓喜と悪夢の競演 | ホーム | 3824 才能に惹かれる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP