プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3867 ヴェグサシオン

 「いやがらせ」という意味があるらしい。フランスのロエリック。サティが作曲したピアノ曲で、52拍からなる1分程度の曲を840回繰り返し演奏するという。演奏時間は18時間に及ぶという。

1.独り言コラム
 この話題が、数日前の朝のワイドショー(?)で取り上げられていた。記憶があいまいで番組名など詳細は覚えていない。要は、北海道に住む佐々木姉妹が18時間かけて、この曲のピアノ演奏を行ったという内容だった。▲さすがに激務であったようで、途中の1時間を、そっくり似の妹さんが助っ人として担当した。完奏した佐々木さんは、これは「いやがらせ」と言うよりは、「拷問」だったと語ったという。▲トランプ大統領が大統領令を行った政策の中には、中東からの入国制限、TPPやパリ条約離脱など、世界にとってはいやがらせとも思える政策が多い。繰り返し宣言していたメキシコとの国境を築く話は、その最たる事例だ。アメリカファーストを掲げて保護主義に走る対応は、世の中の流れに逆行するものである。▲民進党の蓮舫代表が、昨日、戸籍謄本の一部を公開し、二重国籍の疑いの話題にピリオドを打つべく応えていた。一方、安倍総理は、加計学園問題の説明責任を果たすため、24日に予定されている閉会中の予算委員会の集中審議に出席するという。いずれも、何となく「いやがらせ」に近い追及にも見える。▲滋賀県出身の数少ない芸能人の一人である松居一代さんが、毎日と言っていいほど発信しているブログも、夫への嫌がらせの典型である。▲とにかく、世の中には、この種のいやがらせ的な的な話題がいっぱいである。ワイドショーはこの種の話題を栄養にして頑張っている嫌な番組だ。

2.プライベートコーナー
 3時起床。体重、63.5kg。▲天気が不安定だ。昨日は午前中午後の2回にわたって一時的に激しい雨が降った。しかし、夕食後に、久しぶりに散歩を行った。足の弱りを感じていたからの、泥縄式の対応だった。(17-07-19)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3868 ほっと一息、溜飲が下がった! | ホーム | 3866 宇良らが快挙 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP