プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3881 とつおいつ

 大辞林には、「取りつ、置きつ」の転じたもので、「あれこれ思い迷って決心のつかないさま」とある。三島由紀夫の「美徳のよろめき」を読み直していて出会った言葉である。

1.独り言コラム
 明日、安倍総理は内閣改造、党人事の刷新を行う。メディアは、政治評論家をゲスト招き、起用される入閣者をあれこれ予想して話題にしている。昨日の毎日新聞の有感では、茂木敏允政調会長や小野寺五典元防衛相を起用する意向だとの記事がある。安倍総理も、この一週間、とつおいつ思案していたのだろう。その結果や如何に? サプライズ人事はあるのだろうか? ▲MLBで、レンジャーズのダルビッシュ・有選手がドジャースに、青木宜親選手がアストロズからブルージェイズへの移籍が決まった。協定期限ぎりぎりでの決定となったが、ダルビッシュ選手は心の準備はしていたようだが、青木選手は全く想定外であったようで、その唐突さに、とつおいつ思案していることだろう。▲森友学園問題で、遂に籠池夫妻が逮捕された。あれほど明るくベラベラしゃべっていた二人も、留置場での生活に、さすがにとつおいつの心境にあるのではなかろうか。▲トランプ大統領の人事は、解任が相次ぎ、政権は混乱している。さすがのトランプ大統領も、とつおいつの心境になっているんではなかろうか。▲女子ゴルフの高橋みなみ選手(19才)が晴れてプロゴルファーの仲間入りを果たした。彼女は15才293日の国内女子ツアー最年少優勝記録を持っているが、その年に学校のことで、とつおいつであって、プロ入りを申請しなかったことで、改めてプロテストを受け、苦しみながらの合格だったという。今後の活躍を期待したい。▲長い人生では、幾度もとつおいつ的な悩みと出会うものだ。筆者のように喜寿を間近にした年代になっても卒業できていない。事に当たり、考えて悩むのは、正常な人間だと思うことにしよう。

2.プライベートコーナー
 2時起床。体重、63.8kg。▲6月からの歯の治療は、昨日で一段落した。この間に11回通院、一部を入れ歯に、一か所の補強治療を終えた。これからは、今まで通り3か月に1度のクリーニングに戻る。お陰様で、入れ歯も馴染んでいて、違和感が消えた。(17-08-02)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3882 脱お友達内閣 | ホーム | 3880 政治生命を賭けた冒険の中身 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP