プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

3882 脱お友達内閣

 奥さんやお友達に足を引っ張られた形となった安倍総理が、反省し(?)新たな内閣を組閣する。それで持ちなすかどうかは別問題である。

1.独り言コラ
 目玉は河野太郎外務大臣、野田聖子総務大臣の二人のようだ。安定感のあった岸田文雄外務大臣は政調会長に就任する。話題となった文科大臣には林芳正氏だという。また、大きく足を引っ張った法務大臣には経験のある上川陽子氏、防衛大臣には、同様に経験者の小野寺五典氏と言うことで。無難な選任となった。▲今回は派閥の均衡にも配慮され、石破派から斎藤健氏がノミネートされていて、このあたりのバランスにも配慮されたようだ。新聞の論評では、岸田政調会長がポスト安倍としての存在感を得たいう。▲とにかくあれほど一強を誇っていた安倍総理が、あたふたし始めてるのを見ると、この世界はやはり、一寸先は闇だといえよう。果たしてこの改造で、支持率低下に歯止めがかかるのか、興味津々である。

2.プライベートコーナー
 7時半起床。体重、63.4kg。▲昨夜は、友人と痛飲、完全に酔っぱらって帰宅。朝はいつもの時間には起きられなかった。二日酔いである。(17-08-02)
関連記事
スポンサーサイト

<< 3883 安倍再々改造内閣 | ホーム | 3881 とつおいつ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP