FC2ブログ

プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

4073 もう始まっている!

 今夕、平昌オリンピックの開会式が行われる。夢と希望に満ちた17日間に渡る熱い戦いが始まる。しかし、昨日から、既に幾つかの湯目で予選が始まっている。オリンピックは、「もう、始まっている!」のだ。そういえば、この種飲ん、もう始まっているという事案は結構多い。

1.独り言コラム
 かつて日の丸飛行隊と呼ばれたスキージャンプNHの予選が昨夜行われ、レジェンド葛西紀明選手ら、日本の4人の選手は揃って予選を突破し、明日の決勝にコマを進めた。前回のソチオリンピックでのメダル8個(金1、銀4、銅3)を大幅に上回る結果を期待している。▲プロ野球各球団は、2月1日から「もう始まっている!」のだ。各チームとも新たに入団した期待の新人選手にかける期待は大きい。中でも日本ハムに入った大砲、清宮幸太郎選手への注目度は抜群だ。一方、MLBのエンジェルスに入団した二刀流の大谷翔平選手の活躍に期待するファンも多い。彼らの戦いも、既に始まっている。▲春のセンバツに出場が決まった36校も、甲子園での勝利を期して、寒波の中で、その熱い戦いは、既に始まっている。中でも、県史上初めて3校が出場する滋賀県は、かつてない燃え方だ。中でも21世紀枠で選ばれた我が母校、膳所高校は、その21世紀枠の名誉をかけて、うかつな戦いぶりは見せられない。厳冬の中での戦いが、既に始まっている。▲9月の自民党の総裁選での三選を目指す安倍総裁の戦いも、既に大分前から始まっていて、その水面下での動きも活発のようだ。数日前には、額田派のように、新しい親分を求めて動きもあって予断を許さない。安倍総裁も抜かりなく手を打っていると思うが、未だに森・加計問題が尾を引いていて、安全だとは言い切れない。▲ここ1週間の株価の乱高下が凄まじい。いわゆるバブルの弾け的な流れが始まっていると見る向きもあって、その動きは予断を許さない。今朝の米国ダウも600ドルを越す暴落となっている。(SAM3時過ぎ現在)先金の特徴は、1日の取引の中での乱高下が激しく、今朝の終値はどうなるかつかみどころがない。▲そんな中で、安定した強さを発揮しているのが、将棋界の新星、藤井聡太5段である。昨日も棋王戦の予選に快勝し、目下8連勝中で、また新たな快進撃が始まっているのではとの期待が大きい。29連勝が偉大過ぎて目立たないが、着実に実力を上げて来ていることは確かだ。来週末には羽生永世7冠との公式戦初対局、また、日時未定だが、近々、師匠の杉本7段との対局が行われることが決まった。藤井ファンには楽しみな対局が目白押しの今日この頃である。

2.プライベートコーナー
 2時起床、体重、63.6kg、▲今日開会式が行われる韓国の平昌は、筆者の思いでの場所だ。亡き妻と一緒に最後に旅したところだ。2004年秋のことで、妻の体に不具合が出始めた直後だった。最後の二人一緒の海外旅行を意識して、妻が好きだった「冬のソナタ」のロケ地を回るツアーに参加したのだったが、あれからもう14年、妻が楽しそうだった様子が思い出されて胸が熱くなる。(18-02-09)
関連記事
スポンサーサイト

<< 4074 「ゆうき」さんの総集編 | ホーム | 4072 先行き不安 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP