FC2ブログ

プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

4111 妙に「6」が絡んでいる

 偶然にせよ、最近の興味あるニュースが、妙に「6」と絡んでいることを見つけた。こんな観点からニュースを楽しむのも悪くない。

1.独り言コラム
 先日の東京マラソンで設楽悠太選手が2時間6分11秒で高岡選手が持っていたそれまでの日本記録を16年ぶりに5秒更新する日本記録を樹立し、懸賞金1億円を獲得した。日本人選手も、2時間6分台時代の戦いに顔を出し始めた。▲将棋界史上、初の6人によるプレイオフとなった将棋名人戦の挑戦者争いは、ランク最下位だった豊島将之8段が3連勝し、挑戦権まであと2勝に迫って来ていたが、昨日行われた羽生善治竜王との対局に惜敗し姿を消した。挑戦者決定の最終戦は、羽生竜王とランク1位で待機していた稲葉陽8段との間で21日に行われる。豊島8段は並行して行われていた王将戦7番勝負にも挑戦していて2頭を狙ったが、奮闘及ばず無念の憤死だった。17日間で7局(うち二日制が2局)をこなす厳しい日程が気の毒だった。▲米朝首脳会談が一気に具体性を持ち始め、その成り行きが注目されている。しかし、日本の立場が一人取り残されたような立場に追い込まれてしまっているのが気がかりだ。かつて存在した「6か国協議」は姿を消して久しい。▲芸能ニュースでは、女優の宮沢りえさんが再婚を発表した。お相手がV6の森田剛さんだという。▲伊調馨さんがパワハラを受けていたニュースは、ワイドショーのレギューラのポジションを獲得している。この女子レスリングには6階級があって、伊調さんが2020東京オリンピックで5、「大丈夫なのだろうか」と心配である。▲春場所は荒れるという例にもれず、今年も混戦だ。昨日の中日を終わって全勝が横綱鶴竜と平幕の魁聖の二人、大奄美が1敗で追っているが、カギを握っているのが、そのあとを追っている6勝2敗の7力士(6人でないのが惜しい!)たちだ。▲このブログを書き終えようとしていたタイミングで、大阪なおみさんがBNPパリバオープンの決勝戦で完勝し、ツアー初優勝のニュースが飛び込んできた。大殊勲、大快挙である。スコアーはセットカウント2-0(6-3、6-2)での完勝だった。ここでも、なんとか「6」を絡ませていて、楽しい締めくくりとした。

2.プライベートコーナー
 4時起床、体重、63.0kg。▲一年間担当した町内の評議員という世話役の 任務が終わった。うっかりミスもあったが大事に至らず責任を全うできたことにほっとしている。(18-03-19)
関連記事
スポンサーサイト

<< 4112 致命的な失言 | ホーム | 4110 好きになった人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP