プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

4115 しっかり力を着けて来ている

 ニューヒーローやヒロインの台頭が著しい昨今だが、今朝は、そんな中から、「しっかり力を着けて来ている」何人かの成長株を、筆者の独断と偏見でピックアップしてみた。

1.独り言コラム
 テニスのBNPパリバ・オープンでツアー初優勝し、世界ランクも22位にランクアップした大阪なおみさんが、今週はマイアミオープンに出場している。昨日はその1回戦で、憧れだったかつての女王のセリーナを破った。セリーナは子供を産んで半年ということで身体が絞り切れていないというハンディがあったが、相手にテニスをさせず、大阪選手の完勝だった。試合終了直後に「グッドジョッブ」と声をかけら嬉しそうだったという。彼女は、ここに来て着実にしっかりと力をつけて来ている。▲大相撲春場所は横綱鶴竜が昨日敗れて一敗となったがそれでもトップで優勝街道を走っている。先場所優勝した栃ノ心を始め、デビュー当初の強さを取り戻してきた逸ノ城、それに若手の大翔丸、千代丸などが、しっかり力を着けて来ている。角界もゴタゴタした一面から脱し切れていないが、しっかり力を着けてきた若手の台頭が救いだ。▲中学を卒業したばかりの藤井聡太6段が、昨日は王座戦の2次予選決勝で、大敵の元竜王だった糸谷哲郎8段を破った。果敢な仕掛け、見事な寄せは鮮やかだった。これで王座戦の16人による本戦トーナメント入り果たし、最年少タイトル挑戦者まであと4勝となった。しっかり力を着けて来ており、昨日の勝利で目下16連勝中である。今期はあと一局残っているが、それに勝てば、この連勝記録は来期に引き継がれる。ますます期待が高まっている天才棋士だ。▲読売テレビの夕方のニュースワイド、「ニュースten」のキャスター中谷しのぶさんは、この番組を担当してほぼ1年になる。一昨日は、あの論客の田原総一郎さんをゲストに迎えての平成30年を総括する特集を見事に仕切っていた。最年少女性キャスターに抜擢された当初は少し覚束ない一面もあったが、しっかり力を着けて来ていて、その大役を果たしている。若さ、かわいい美女、英会話が売り物の素敵なキャスターだ。▲どこの世界もそうだと思うが、しっかり力を着けるには、訓練、経験も大事だが、それだけでは十分でなく、やはり才能の有無が勝負を決める。

2.プライベートコーナー
 2時起床、体重、63.1kg。▲このところ天気に恵まれず5日間も休んでいた散歩を、昨日の午後、雨の間隙を突いて思い切って実施した。このままでは脚の健康に良くないと思ったからである。歩道工事を終えたばかりの国道161号線を1時間かけてほぼ5km歩いた。▲その散歩途中で気づいたのだが、100m間隔で設置されていた敦賀からの距離表示が撤去されていた。便利な表示だったのにと怒り心頭で、今日にでも県庁に事情を聴いてみようと思う。(18-03-23)
関連記事
スポンサーサイト

<< 4116 男と女のラブゲーム | ホーム | 4114 100期目のタイトルは名人戦で >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP