プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

4126 エイプリルフール

 最近では、この言葉も死語になりつつあるようだ。しかし、世の中には、「嘘でなくてよかった」とか「嘘であって欲しい」と思う事案が結構多い今日この頃である。

1.独り言コラム
 大谷翔平投手がMLBにデビューした。オープン戦では散々だったから、心配しながら見ていたが、案の定、リードを貰った直後の2回裏に、手痛い3ランを喫した。やっぱりダメかと思ったのだが、監督の、「この後しっかり押さえれば大丈夫」との一言が本人を力づけたようだ。それに応えて、その後は無失点で6回まで投げ切った。味方の打線が逆転してくれたことで嬉しい1勝を挙げた。しかし、9回裏の味方の守備で、抑え投手の乱れで、あわや、一発で同点、逆転のピンチに見舞われたが、代わった二人目の抑えが何とかしのいでの勝利だった。そういう意味では、大谷投手は「運」にも恵まれている。エイプリルフールでなくて良かったと多くのファンは思ったに違いない。▲加山雄三さん所有のプレジャーボート、「光進丸」が火災を起こした。同氏の分身のような存在のようで、多くのヒット曲もこの船上でつくられたそうだ。この火災を、エイプリルフールであって欲しいと思ったに違いない。▲一方、大揺れの安倍丸は、佐川宜寿元理財局長の証人喚問で、取りあえず取り繕ったものの、抜本的な解決にはなっておらず、大揺れが続いている。55もの多くの名誉職を拝命している安倍昭恵夫人の軽率さが禍になっている。思い切って証人喚問に出てみてはと思うのだが、エイプリルフールだと不問にされるのが落ちだろう。▲今朝のアメリカの株価は、今年3回目の大暴落で、AM3時現在、700ドルを超す下げである。エイプリルフールでないだけに不安が大きい。米中の貿易問戦争が要因のようだ。昨日も下げた東証の今日の動きが心配である。▲世の中、エイプリルフールで楽しんでいるうちが花であり、昨今の深刻な厳しさに切れてしまいそうだ。

2.プライベートコーナー
 2時起床、体重、63.3kg。▲このところいいお天気が続いている。庭の雑草の顔出しが盛んだ。一夜で急に大きく成長している。今年も雑草とのし烈な戦いが始まった。この作業、腰が痛くて結構大変な戦いである。(18-04-03)
関連記事
スポンサーサイト

<< 4127 波紋広がる | ホーム | 4125 55に纏わる最近の話題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP