FC2ブログ

プロフィール

相坂一考

Author:相坂一考
滋賀県大津市出身
07年1月に推理小説「執念」を文芸社から出版
14年7月に、難病との戦いを扱った「月の砂漠」を文芸社から出版

このブログは3部構成です。
 1.タイトルへの一言。
 2.独り言コラムで、キーワードから世の動きを捉えようと試みる。
 3.プライベートコーナー
   (2015-06-03に修正) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

4138 トランプ決断、シリア攻撃

 遂に、トランプ大統領は決断した。同大統領の決断力を世界に示した訳で、北朝鮮の金正恩委員長へのけん制の意味も小さくない。

1.独り言コラム
 昨日の午前中、遂に米軍がシリア攻撃を敢行した。英国、仏国もこれに続いた。アサド政権が化学兵器使用したことへの制裁である。攻撃対象は「化学兵器施設」に絞られたようだが、一部市街地への攻撃があって、民間人の犠牲者も出たようだ。トランプ大統領は、「やめるまで継続」と強気だが、今のところ一回の攻撃で終わっているようだ。▲ちょうど1年前にも米軍は、生物化学兵器が使われたことでシリアを空爆したが、その際は59発のミサイルが発射された。今回は、その2倍程度(追記105発)のミサイルが使われたようだ。▲シリア側の発表では、ほとんどのミサイルは撃ち落としに成功し、実害は大きくないと発表している。この結果、米ロの対立が深まった。ロシアがどんな対抗処置に出るか注目される。▲かくかくしかじかで、世界情勢は全く不透明、週明けの株価の動きが注目される。

2.プライベートコーナー
 1時半起床、体重、62.7kg。▲バッテリーを交換してもらっていた携帯が戻って来た。大事なアプリの一つである将棋中継がうまく作動しない。来週の月曜日に改めて検討してもらうことになった。使い勝手のいい携帯がないと、妻がいないと同様で落ち着かない。(18-04-15)
関連記事
スポンサーサイト

<< 4139 楽しみは来週に持ち越し | ホーム | 4137 逃げる → 逃げ切れず/逃げ切る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP